2012年04月15日

まほよおわた

魔法使いの夜、もっと早く終わると思ってたけど結構時間かかった。
そんなに期待してない上にあの延期っぷりだったので発売日決まったときも
ん、ああ…予約してたかどうかも忘れた…って
感じだったんですが、いざ始めて見るとやっぱり演出がSUGOI
遊園地戦はそりゃもううああああおもしれええええ!!!11って一人盛り上がってたんですが
世間的には作品としての評価微妙…なの…か、な…?
私は
・原画がこやまさん(武内さんも好きだけど!)
・TMの半端ないグラフィック技術(上手過ぎて参考にならないけど参考にしよう)
・予想外の草十郎萌え
という強力な3つのブースターのおかげで満足できました。
ただ、このボリュームにこれだけの期間って採算とれないんじゃないだろうか。
次は何年かかるの…

個人的に、作品のFD以外の派生作品に興味がでないので、
新しいキャラで新しい物語をやりたいんだけど次作は月姫リメイクとか来そうだし
また10年くらいはTM作品に触れ合うこともないのかな…と思うと寂しい。
posted by 露田米 at 02:44| 日記